ショップ&レストラン

豪華なブイヤベース。天然伊勢海老の歯ごたえも抜群。

「出世の石段」で知られる愛宕神社の境内にあるレストラン「ティ」が、2013年7月19日よりフレンチ・ビストロにリニューアルして「ティ・プリュス」となりました。田崎真也さんがプロデュースする東京食材をたっぷり楽しめるレストラン、という点だけは変わりありませんが、格段のバージョンアップ! 舌鼓を打ちながら、多くの素材から東京の広さを感じるとともに、新たな発見ができるお店です。

<東京づくし>

東京に長年住んでいても、東京都内のすべての市町村に精通している人は少ないのではないかと思います。奥多摩のヤマメ、東久留米の野菜、秋川の黒毛和牛、小笠原の海亀、伊豆諸島の鮮魚。横長で、しかも多くの小さな島も含む東京都には、実は多くの名産が存在しているのだと「ティ・プリュス」のメニューを見ていると気がつかされます。それがまた立派なビストロ料理になって出てくるのですから、嬉しいばかり。

定番のメニューもありますが、毎日のように変わっていく黒板メニューもあります。お薦めを聞きながら、気になる素材で選んでいくのも楽しいものです。ちなみに、基本は東京産の素材ではありますが、時々姉妹店の「エス・プリュス」から素材がまわってくることもあるようです。例えば一頭買いする沖縄の稀少な豚、アグー×アグーなど。ですから「ティ・プリュス」の「プリュス(プラスのフランス語読み)」は、バージョンアップしたという意味と共に、東京産に少々プラスした、ということを表しているのだとか。

そして飲み物は、田崎真也さんセレクトの100種類以上のワインが、ボトルで4,500円均一です。その他に、東京都内で造られたお酒たち、島焼酎、地酒、地ビールもたくさん揃えてありますから、東京オンリーで組み合わせることも可能ですね。そういえば、青梅産の梅を使った梅酒もありました。

さて、今回は取材のためにご協力いただいて、お料理それぞれにお薦めのワインを選んでいただきました。さすがに素晴らしいコンビネーションでしたので、ご紹介します。

<料理とワインのマリアージュ例>

「八丈島産ムロアジくさや入りチーズディップ(600円)

人生初の「くさや」で少々緊張しましたが、チーズととてもうまく融合して、クサミはなく旨みたっぷりでクリーミー! これはワインではなくて、「サントリー 武蔵野工場限定醸造 樽生 アルトビール」と。色も綺麗ですが、香りが高く味わいもシック。ワイン好きにお薦めしたいビールです。

「東京夏野菜のパートフィロ包み(1,200円)」

訪問が8月末だったので夏野菜なのですが、東久留米産の野菜が、スカモルツァチーズとトマトソースと共に包まれていました。フレッシュな味わいで、「ボルドー・ロゼ シャトー・ガイヨン」と、ちょうどよいコンビネーション。トマトとロゼはやはりよい組み合わせです。

「奥多摩ヤマメのコンフィ 奥多摩わさびラヴィゴッドソース(1,600円)

奥多摩からいきのよいヤマメ到着。わさびもそうですが、水のきれいさが命ですね。清々しさがロワールの白「プイィ・フュメ ドメーヌ・ボナール 2011」としっくり。

「小笠原の一皿 海亀のパイ包み(2,500円)」

田崎さんお薦めの海亀。なかなか海亀が食べられるところはないのではないでしょうか? とても柔らかく煮込んであり、コラーゲンも多そうな触感でした。お肌が気になる方は、是非! 南仏の赤「コリウール ドメーヌ・サン・セバスチャン 2009」でポリフェノールも加わって、尚嬉しくなります。

「TOKYO ブイヤベース 新島産島とうがらしのルイユを添えて(4,500円)」

尾長鯛と伊勢海老という豪華なコンビネーションで、目も喜びます。本当に新鮮で、ハリのある味わいです。ブルゴーニュ南部の白「マコン シャトー・ド・ムシィ クロ・デ・アヴリ」と、抜群の相性でした。本日の最優秀マリアージュ賞!という感じで、両者の味わいが相乗効果をもたらすという素晴らしい組み合わせでした。

「秋川牛すね肉の赤ワイン煮込み 江戸甘味噌のコクを足して(2,800円)」

赤ワイン煮込みの隠し味に味噌! 自然体でコックリと相性がよいものですね。とてもよく馴染んで旨み倍増。なめらかなボルドー右岸地区の「フロンサック シャトー・トゥール・デュ・ムーラン 2008」と、まろやかな触感がよく合っていました。

かつて、徳川家康の命によって防火の神様として祀られたという愛宕神社。その境内に、東京中の優れた食材を使った飲食店、しかもフレンチ・ビストロができるなんて、家康は想像もしていなかったことでしょう。ひとつひとつの素材がとてもよく生かされた「ティ・プリュス」での東京の美味しいもの探索、お薦めします!

(text & photo by Yasuko Nagoshi)

平均予算は昼1,000円/夜7,000円

豪華なブイヤベース。天然伊勢海老の歯ごたえも抜群。

豪華なブイヤベース。天然伊勢海老の歯ごたえも抜群。

カテゴリー フレンチ・レストラン
店名 ティ・プリュス T+
住所 東京都港区愛宕1-5-3  愛宕神社境内
最寄駅 日比谷線 神谷町/三田線 御成門/銀座線 虎ノ門
電話など 03-5777-5557
営業時間 11:30〜15:00(L.O. 14:00)  17:30〜22:30
定休日 日曜・祝日
URL http://www.tasaki-shinya.com/restaurant/restaurant.html#pl02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article