for Professionals

Cellar
醸造責任者エンリケ・ティラド氏。

醸造責任者エンリケ・ティラド氏。

「コンチャ・イ・トロ」が1987年に初めて造ったウルトラ・プレミアム・ワイン「ドン・メルチョー」は、チリワインの奥深さ、熟成可能性などについて考えさせてくれたワインです。現在の醸造責任者エンリケ・ティラド氏が、そのブレンド前の7つのパーツと共に来日し、試飲する会が催されます。限られた人数ですが、ワインのプロでもなかなか経験できないとてもレアな会です。マニアの方にお薦めです!

 

開催日まであと10日ほどですが、ご興味があれば是非、とても面白そうなので、私も参加させていただく予定です。チリのカベルネ・ソーヴィニヨンについて掘り下げた試飲となりますから、とても楽しみです!

 

日時:10月17日(金)18:30〜20:30

場所:明治記念館

*チケット販売は10日まで

スケジュールや場所の詳細と申込希望の方はこちらをクリックしてください。

追記マル秘情報! ワイナリーより、参加者の方に2009年のドン・メルチョー1本のお土産付きだそうです♪

(画像提供 by 日本リカー/text by Yasuko Nagoshi)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article