おしゃれに飲む

DSC00808

毎年5月に南フランスのカンヌで開催されるカンヌ国際映画祭は、世界三大映画祭のひとつとしてもしられています。2013年には是枝裕和監督の「そして父になる」に審査員賞が授与されたことでも、記憶に新しいことと思います。私はこの映画を雲の上で鑑賞しましたが、いろいろと考えさせられる作品でした。

赤いカーペットが敷かれた会場を、セレブリティたちが闊歩する姿は、それはそれはあでやかな光景です。今年は5月13日から24日まで開催されるようですが、映画ファンにはたまらない大イベントなのではないでしょうか。

 

映画祭のパーティー会場でもサービスされる、オフィシャルサプライヤーとなったのが、このムートン・カデです。赤、白、ロゼの3種類があり、どれもすぐに美味しく飲めるようにブレンドされ、フレッシュ感にあふれ、フルーティーで口当たりのよい味わいです。

 

映画祭の会場で関係者が口にするのと同じワインを、ご自宅で映画と共に楽しんでみてはいかがでしょうか。ラベルもシンプルでスタイリッシュなうえ、私たち日本人にとっては未年ですから、尚更記念になるボトルではないかと思います。羊にちなんで、赤ワインならおつまみにラムチョップを、白ワインなら羊乳のチーズを用意するのもいいですね。

商品の詳細はこちらをご覧下さい

(text & photo by Yasuko Nagoshi)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article