ワイン&造り手の話

スペシャル・クラブの瓶熟成に使用済のコルクたち。

ヴァザール家はコート・デ・ブラン地区の最も北に位置するシュイィ村で、祖父の時代からこの土地でブドウ栽培を行い、父ジャックが引き継いだ後、1950年から自らシャンパーニュ造りを始めることにした小さな造り手です。この村らしいブラン・ド・ブランを、どのように表現しているのでしょうか。

 

ちょうど新しく変えたところだというラベルには、可愛いガチョウが3羽。「このあたりには1世紀ほど前にたくさんガチョウが住んでいたということと、シュイィの人たちはまるでガチョウのようによく噛む癖があるから」だと、父を継いだ若き当主ジャン=ピエール・ヴァザール氏が説明してくれました。

この一族が所有する畑はすべてシュイィ村の中にあり、植えられているのはほぼシャルドネで、1%だけが黒ブドウのピノ・ノワールです(この村ではシャルドネは「グラン・クリュ=特級」扱いですが、ピノ・ノワールは「プルミエ・クリュ=1級」扱い)。率直にシュイィの特徴は?と聞いてみると「フルーティーな香りが特徴的で、ミネラル感はそれほど強くないところかな」との答え。この村の畑の大半は大手メゾンが所有しているということもあり、シュイィ村のブドウだけで造る生産者はそれほど多くないようです。

 

スタンダードのノン・ヴィンテージ「ブリュット・レゼルヴ ブラン・ド・ブラン」は(2010年のブドウが主体)、よく熟した白い果実、黄色い果実の香りが心地よい、フレッシュでフルーティーな親しみやすい香り。味わいもなめらかで、まろやかさも感じられ、飲みやすいタイプです。

 

ノン・ヴィンテージものに使うためのリザーヴ・ワインは、1982年からタンクで保管している量の半分を毎年更新していくといういわゆる「ソレラ式」(日本でいえば秘伝のタレ方式)にしたといいます。これによって毎年安定した品質を保てます。

 

ドザージュ(糖分調整)少なめの「エクストラ・ブリュット ブラン・ド・ブラン」は(2008年のブドウが主体)、ちょうど3年前から造り始めたもの。ブリュット・レゼルヴより上品で芯が強いけれど、口中の後半で味わいに広がりが出て、とても心地よい味わいです。ブドウがよく熟す環境にあるシュイィならでは! です。加えて、より長く瓶熟成させることで穏やかな味わいへ導くことができるのです。

 

ヴィンテージものの「グラン・ブーケ ブラン・ド・ブラン ミレジメ2007」は、名前の通りとても華やかな香りが特徴的。熟した果物やナッツなどが広がり、味わいもリッチで丸みが感じられます。良い年のみ、選抜された区画のブドウだけで造られる上級キュヴェのひとつです。

 

「スペシャル・クラブ ブラン・ド・ブラン ミレジメ2006」というのは、1987年からあるシャンパーニュの小さな独立した造り手が組織する「クラブ・トレゾー・ド・シャンパーニュ(シャンパーニュの宝クラブ)」に1996年からメンバーに。厳選されたブドウだけを使った上級品を同じ形状の特別なボトルに詰めて共にプロモーションを行うもの。ヴァザール・デ・コカールでは、最も質の高いシャルドネのみを使って、瓶熟成中に王冠ではなくてコルク栓を使用しています。ジャン=ピエール曰く「このキュヴェは瓶熟成を6、7年するけれど、5年以上になると王冠かコルクかで味わいに違いが出てくる」ようです(瓶熟成をコルクで行う造り手はそれほど多くなく、大抵、長期熟成を見込んだトップ・キュヴェのみに採用)。

「キュヴェ・スペシャル “フォア・グラ”」という変わったキュヴェがあります。父ジャックが大のフォア・グラ好きだけれど、ソーテルヌ(ボルドーの極甘口白ワインで、フォア・グラによく合う)ではなくて自分のシャンパーニュで食べたい、というので造ることにしたという「セック」というカテゴリーの甘口ブラン・ド・ブランです。香りから甘いニュアンスで、トーストやブリオッシュといった香ばしさ、スパイスも加わる複雑な香りで、甘くリッチな味わいです。確かにフォア・グラと美味しそうです。ちなみに瓶熟成を10年もしています。

 

こうして見てみると、やはり熟した果実の香りとまろやかな味わいがこのシュイィ村の特徴のようです。ジャン=ピエールは、この果実感を大切にしているのでしょう。醸造中には樽は一切使用しない方針だと言っていました。

スタンダードのラベルがちょうど入れ替わる。左が旧作、右が新作。どちらにもガチョウが3羽!

スタンダードのラベルがちょうど入れ替わる。左が旧作、右が新作。どちらにもガチョウが3羽!

カテゴリー スパークリング
ワイン名 ブリュット・レゼルヴ ブラン・ド・ブラン Brut Réserve Blanc de Blancs Grand Cru
生産者名 ヴァザール・コカール Vazart-Coquart
生産年 NV
産地 フランス/シャンパーニュ地方/コート・デ・ブラン地区
主要ブドウ品種 シャルドネ
希望小売価格 4,000円
輸入元/販売店 カーヴ・ド・リラックス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article