ワインと料理

お好みでシソをバジルに変えても美味しいと思います。

Point: 爽やかな香りとなめらかさを合わせる

 

お好みでシソをバジルに変えても美味しいと思います。

お好みでシソをバジルに変えても美味しいと思います。

無性に野菜をバリバリと食べたくなる衝動にかられたことのある方、いらっしゃいませんでしょうか? そういう時には、フレッシュな香りのする白ワインが冷やしてあるとなお楽しいのではないかと思います。ワインというと魚や肉を思い起こすことが多いかもしれませんが、野菜と美味しいワインも実はたくさんあります。このサンセールもそのひとつです。

 

香りには、グレープフルーツや柑橘類の果皮に加えて、ハーブなどの緑色の葉っぱや草原のニュアンスが感じられます。ハーブや草原の香りは時間と共に穏やかになっていきますから、もし苦手なら大きめのグラスで早めに香りを変えていくのもひとつの手です。味わいは、なめらかな触感ながら若々しい刺激やフレッシュな酸が感じられて、清々しさで溢れます。

 

この清々しさをそのまま生かしたいので、あまり重い料理ではなく、味はあるけれどさっぱりめのものがお薦めです。ハム類とキャベツや小松菜といった野菜の炒め物。野菜とツブ貝のパスタ、オイルソース。鶏挽肉のツクネに山椒をふりかけて。旨みはあるけれど青っぽさ、野菜の要素も加えたいので、今回は大根とツナのサラダで、マヨネーズとレモン汁、そしてシソを使って味つけをしました。

 

爽やかでヘルシーな食卓を演出してみてはいかがでしょうか。

(text & photo by Yasuko Nagoshi)

17世紀からロワールのサンセールに居を構える一族で、ワイン造りに特化し始めたのは1950年代。

17世紀からロワールのサンセールに居を構える一族で、ワイン造りに特化し始めたのは1950年代。

カテゴリー 白ワイン
ワイン名 サンセール ”ラ・レンヌ・ブランシュ”

Sancerre “La Reine Blanche”

生産者名 ジャン・ルヴェルディ・エ・フィス  Jean Reverdy et Fils
生産年 2011
産地 フランス/ロワール地方
主要ブドウ品種 ソーヴィニヨン・ブラン
希望小売価格 2,940円
輸入元/販売店 ラック・コーポレーション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article