ワインと料理

アルティテュードのシリーズは、価格も手頃。

Point: 繊細さを合わせて香りを引き立てる

 

コンソメをいちから作るのが大変な時には、もちろんコンソメの素で。マギーの化学調味料無添加コンソメ、なかなかいいです。

コンソメをいちから作るのが大変な時には、もちろんコンソメの素で。マギーの化学調味料無添加コンソメ、なかなかいいです。

アルティテュードAltitudeという言葉は標高や高度、という意味をもちますが、複数形のAltitudes になると高地や高台という意味に変わります。そう、このワインはレバノンでも標高の高い高原で生まれた、とても爽やかな白ワインです。

 

白い花や果実、マスカット、熟したリンゴ、白桃といった、透明感のあるアロマティックな香りが爽やかに広がり、味わいもフレッシュで軽快。そして後味は引き締まります。春から夏に冷たくして、戸外でのランチや夕食前のアペリティフにも最適です。香りが魅力的なので、香りに敏感な女性ファンが増えそうです。

 

お料理は、同様に繊細な味わいのものがよく合います。海老と季節の野菜のコンソメゼリーは、トマトとオクラを使って、柔らかめに仕上げました。白身魚のカルパッチョにレモンの皮をすりおろしてトッピング、あるいは野菜スティック(ウド、大根、セロリ、人参など。キュウリはおすすめしません)、フレッシュタイプのチーズでも。

 

<付記>

このワイナリーは、日産の社長兼最高経営責任者として知られるカルロス・ゴーン氏がオーナーで、「イクシール」という言葉はアラビア語で「不老不死の霊薬」という意味をもつそうです。とすれば、、、ここのワインを飲んでいればいつまでも若くいられるかも??

 

アルティテュードのシリーズは、価格も手頃。

アルティテュードのシリーズは、価格も手頃。

<Data>

ワイン名:アルティテュード白2011 Altitudes White 2011

生産者:イクシール IXSIR

産地:レバノン/ベッカー高原

ブドウ品種:モスカート主体
(+ヴィオニエなど)

輸入元/希望小売価格:エノテカ/1,995円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article