ワイン&造り手の話

ドメーヌ・ドゥ・バロナークの白と赤、そしてシャトー・ムートン・ロートシルト2005年。

ボルドーの第一級格付けとしても知られるシャトー・ムートン・ロートシルト。カリフォルニアの「オーパス・ワン」、チリの「アルマヴィーヴァ」に続いて、現地ワイナリーとのジョイント・ベンチャーから始めた新たな試みの第3弾。選ばれたのは、本拠地ボルドーからほど近いラングドックのリムー地区でした。1998年に敷地を購入してから早15年。現在の「バロナーク」の様子を見せてもらいました。

リムーという場所は、南仏のラングドック地方にあります。ラングドックといえば、暑いイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、西端のリムーは高台にあり、比較的涼しい気候にあります。だから白ワインやブランケット・ド・リムーといったスパークリングワインでも有名な産地です。そして面白いことに、ここは3つの異なる気候の影響を受けるのだといいます。

来日していたヴァンサン・モンティゴさん曰く「地中海からは温かい風が流れてきて、大西洋からは湿度を含む風が、そしてピレネー山脈からは夜の涼しい風が吹き込んでくるのです」。これがワインに複雑性を与え、エレガントな味わいにする重要な要素のひとつとなります。

そして複雑性のもうひとつの要因は、複数のブドウ品種。赤ワイン用のブドウ品種は6種類植えられていて、大西洋、もしくはボルドー系品種が3(メルロ50%、カベルネ・ソーヴィニヨンとカベルネ・フラン各10%)、地中海、もしくは南仏系品種が3(シラー、グルナッシュ、マルベック各10%)(ブレンド比率は毎年変わります)。

3つのヴィンテージを試飲させてもらいましたが、それぞれに個性が出ていました。

2010年は、パワフルで若々しい状態。複雑性が出てきそうな深い香りと、とてもかっちりとした厚みとボリュームのある味わい。今飲むならデキャンタしたい感覚です。

2008年は、デリケイトでフルーティーな仕上がりで、スパイシーさが出て、少し涼しいイメージ。しっとりとした味わいです。

2007年は、ちょうど食卓で楽しみたい落ち着き具合。スパイスや野生的な香り、ドライチェリーなども華やかになり、なめらかで丸みも感じられる味わいです。

ボルドー好きの方でも南仏系の赤が好きな方でも、満足感が高いはず。それに例えばシャトー・ムートン・ロートシルトを飲みたいと思ったら、飲み頃までに相当な年月を待たなければなりません。実際、2005年を少々味見させていただきましたが、まだまだ若すぎて、、、。その点バロナークなら、早めに楽しむことができます。ちなみに、ムートン1本のお値段で、バロナークが1箱以上買えるのです!

ともあれ、その土地の個性に合わせたワインを造り上げるのは年月を要する仕事です。ただ、このバロナークの場合には、ただそこでワイン造りを始めたというだけでなく、リムーという産地に新しい息吹を吹き込んだともいえます。白やスパークリングワインの産地として知られていたリムーで場所を選べば上質な赤ワインが造れることを証明し、新たに「AOCリムー・ルージュ」という原産地呼称を2003年に認可させるまでに至ったからです。今では15軒がリムーの赤ワインを造っているようです。

<おまけ>

バロナークでは2009年から白ワインも造っています。ブドウ品種はシャルドネ。熟したリンゴや桃、スモモの香りにスパイス香が加わって、魅力的な香りです。口当たりもなめらかで、フレッシュ感もあり、ホタテ貝のバターソテーが食べたくなるような味わいでした!

(text & photo by Yasuko Nagoshi)

現行は2010年ですが、2006、2007、2008年のセットもあるようですよ。

現行は2010年ですが、2006、2007、2008年のセットもあるようですよ。

カテゴリー 赤ワイン
ワイン名 ドメーヌ・ドゥ・バロナーク
生産者名 ドメーヌ・ドゥ・バロナーク
生産年 2010
産地 フランス/ラングドック地方/リムー
主要ブドウ品種 メルロ主体+カベルネ・フラン、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨン、マルベック
希望小売価格 6,436円円
輸入元/販売店 ピーロート・ジャパン

http://www.pieroth.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=10002139

2010年まとめてお安いセットもありました!

http://www.pieroth.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=10002205

いつの間にか造り始めていた白も美味でした♪

いつの間にか造り始めていた白も美味でした♪

カテゴリー 白ワイン
ワイン名 シャルドネ ドメーヌ・ドゥ・バロナーク
生産者名 ドメーヌ・ドゥ・バロナーク
生産年 2011
産地 フランス/ラングドック地方/リムー
主要ブドウ品種 シャルドネ
希望小売価格 6,825円円
輸入元/販売店 ピーロート・ジャパン

http://www.pieroth.jp/index.php?dispatch=products.view&product_id=10002233

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article