ワイン&造り手の話

ソーヴィニヨン主体の爽やかな白。

ジョルジオ・アルマーニが好きだとしても、価格はそれなりにするわけで、しかも毎日着るタイプの服ではありません。だからコレッツィオーネとか、エンポリオ・アルマーニ、アルアーニ・ジーンズといったラインが、アルマーニ好きの日常生活には役立つわけです。このキャップ・ロワイヤルもそんな感じ。メドック格付けの第2級、シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン(長いので、以下はピション・バロンに)がお好きな方には、たまらなく嬉しいアイテムでケース買いをお薦めしたいと思います(笑)。

もちろん、ピション・バロンが特別に好きだ、という方でなくても一度試してみる価値があるアイテムです。白は、とても爽やかで、グレープフルーツやハーブも香る、なめらかなバランスよい味わいなので、これから春の山菜と美味しそうな印象です。赤は、この価格帯なのに複雑性もあり、厚みもあり、とっても充実した味わいで、さすが! メドック2級の息が吹き込まれているだけあるなぁ、と感心してしまいました。

ちなみに、遠目から見るとなんとなくピション・バロンを思わせる金色と丸い紋章のラベルですが、ここには灯台が描かれています。港町であるボルドーは、かつて船にワインが詰められた樽を乗せてイギリスはじめ各国に輸出していたのですが、17 世紀のルイ15世の時代に建てられた「コルドゥアン灯台」がまだ現存して、しかも稼働しているそうです。「ボルドーへの旅人を照らし導く灯台のような存在であれ」という願いがこめられているそうですよ。

(text & photo by Yasuko Nagoshi)

赤2 カテゴリー 白/赤ワイン
ワイン名 キャップ・ロワイヤル Cap Royal
生産者名 カンパニー・メドケーヌ
生産年 白2012/赤2010
産地 フランス/ボルドー地方
主要ブドウ品種 白 ソーヴィニヨン・ブラン主体+セミヨン赤 メルロ主体+カベルネ・ソーヴィニヨン
希望小売価格 1,900円・750ml/1,200円・375ml
輸入元/販売店 アルカン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article