ワインと料理

マデイラ横

随分秋らしい天候になり、日が落ちるのも早くなりましたね。これからは夜が長いので、食後酒が活躍する季節でしょうか。

 

赤坂の「アラボンヌー」大人味のチョコレートクッキー♪ 

大人味のチョコレートクッキー♪

ちょうど、美味しいクッキーが手に入りました。赤坂で10年以上続く菓子店「アラボンヌー」のチョコレートクッキーです。チョコレートの風味がしっかりしていて、ほろほろとした食感が心地よく、甘過ぎないので、大人のチョコクッキー、といったニュアンスです。となると、飲み物もコーヒーや紅茶ではなくて、美味しい甘口ワインが飲みたくなってしまいます。ポートワインもよいけれど、今回はマデイラにしてみました。

 

ポルトガルのマデイラ島の名産のひとつが黒蜜で、黒蜜クッキーや黒蜜のケーキをつまみながら、マデイラワインを飲んだのを思い出します。それまで黒蜜は「ザ・日本の味」としか思っていなかったので、まさか遥か彼方異国の地、マデイラ島の名産とは思いもよりませんでした。しかもそれがクッキーやケーキになっているので、懐かしいようでちょっと洒落たお菓子でした。現地で”Mel de Cana Sacarina” という名前(サトウキビのミツ、ということでしょうか)の黒蜜を買ってきたので、いつか自分で作ってみようと思いつつ、実はまだ一度もトライしておりません。

 

マデイラワインの話に戻ると、特に甘いタイプの「ボワル」は香りも黒蜜のようで甘味と濃厚さがあるので、とてもよく合いました。でもこのチョコレートクッキーなら、ボワルほど甘くなくてもよいかもしれません。今回の写真のボトルは、ヴィンテージとコレイタといって、ブドウの収穫年が記載されているタイプです。ただ、基本的にマデイラは一番辛口タイプでも、他のワイン全体からみると甘さがあるので、ちょっとしたデザートと共に食後酒としてお薦めします。

 

もちろん、単体で飲むのもよいですよね。好みによってはちょっと冷蔵庫で冷やしておいてもよいですし、アイスクリームに1さじ、2さじかけて食べるのもオツなもの。それにマデイラは、栓を開けてからも半永久的に風味がそのまま変わらないので、管理が楽チンで重宝します。秋の夜長にチビリチビリと嗜むには、格好のワインかもしれませんね。

 

<付記>

マデイラワインとマグロの中トロをはじめとする生の魚介類との驚きの相性も、是非試してみていただきたい組み合わせです。

(text & photo by Yasuko Nagoshi)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article