ワインと料理

「キュヴェ・ギョタク」。たとえ記憶力が怪しくなっても、これはすぐに覚えそうです。

Point: フレッシュ感と豊かさを合わせる

キスの天ぷらを、お塩で。この天ぷらは、すり身でちょっとリッチになっていますが、キスそのものの天ぷらで充分合います。

キスの天ぷらを、お塩で。この天ぷらは、すり身でちょっとリッチになっていますが、キスそのものの天ぷらで充分合います。

ラベルを見て、一瞬なんと書いてあるのか読みつつ、親近感と違和感を覚えるかもしれません。GYOTAKU そうなのです。ギョタク、魚拓です。このアルザスの造り手は、当主の奥様が日本の方で元・赤坂のフレンチレストランシェフをされていた由佳さん。ご当主とお二人で「寿司に合うワイン」を造りたいと試行錯誤をした結果が、このキュヴェだということなのです。

白桃、黄桃、熟したリンゴ、といった、とても豊かな香りで、味わいもなめらかで、酸もフレッシュでありながらソフトに感じられます。香りも味わいも上品で厚みがあるので、お寿司もよいでしょうけれど、キスの天ぷらを合わせてみました。他にも、鶏や豚肉などの西京漬を焼いたものや、トンカツのヒレに柚子かレモンを添えて、といった肉類でも大丈夫そうです。でも、お薦めのお寿司も是非試してみてください!

<付記>

アルザス地方で有名なマルセル・ダイスととても仲のよい造り手さんで、同じくバイオダイナミクスという方法でブドウを栽培しているようです。他にも魅力的なアイテムをたくさん造っていますが、ともあれまずはギョタクを!

ここで買えます→http://www.exwine.net/s/cv.cgi?c=7821001 

「キュヴェ・ギョタク」。たとえ記憶力が怪しくなっても、これはすぐに覚えそうです。

「キュヴェ・ギョタク」。たとえ記憶力が怪しくなっても、これはすぐに覚えそうです。

カテゴリー
ワイン名 キュヴェ・ギョタク(エデルツヴィッカー・ジャンティ) Cuvée Gyotaku
生産者名 ドメーヌ・ミットナット  Domaine Mittnacht
生産年 2012
産地 フランス/アルザス地方
主要ブドウ品種 リースリング、ゲヴュルツトラミネール、ミュスカ、ピノ・グリ、ピノ・ブラン
希望小売価格 3,150円
輸入元/販売店 ヌーヴェル・セレクション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article