おしゃれに飲む

Perrier Jouet_Garden_Q6 low
写真家 清水朝子氏が「ペリエ ジュエ ベル エポック エディション プルミエール 2007」から受けたインスピレーションを元に撮影した写真です。アンダーズ 東京1階BeBu(ビブ)ラウンジで3月23日まで展示されています。

写真家 清水朝子氏が「ペリエ ジュエ ベル エポック エディション プルミエール 2007」から受けたインスピレーションを元に撮影した写真です。アンダーズ 東京1階BeBu(ビブ)ラウンジで3月23日まで展示されています。

春の新作。まるでファッションの世界の話のようですが、シャンパーニュのお話です。でもこの一杯を片手にすると、ファッション・モデルのような気分になれるかもしれません。華麗に春の訪れを愛でるのにちょうどふさわしい、上品なロゼです。一口飲めば、心の中はパステルカラー!

 

咲き続ける花束、プレステージ・キュヴェのベル エポックをはじめとするラインナップをもつペリエ ジュエ。このすべてを任されているのが、7代目最高醸造責任者のエルヴェ・デシャン氏です。何度か日本でお会いしたことがあります。聡明で、敏感で、精緻な人物、といえばよいでしょうか。そういう印象の人物です。

 

そのエルヴェ・デシャン氏が「日本の桜からインスパイアされて創った、『春』という季節の歓びを味わうためのキュヴェ」、それが「ペリエ ジュエベル エポック エディション プルミエール 2007」です。今年初めてリリースされる、季節限定のキュヴェなのです。

 

淡いロゼ色は、まさにソメイヨシノの花びらの色に重なります。アメリカンチェリーではなく、日本のさくらんぼの果汁を一滴ポトリと落としたような、フローラルでエレガントな香りと味わいです。

 

エルヴェさんのコメントを記しておきます。

「ペリエ ジュエ ベル エポック エディション プルミエール 2007は、春の歓びを表現したヴィンテージ・シャンパーニュです。フローラルでスタイリッシュ、ダイヤモンドのような多面な輝きを放つこのキュヴェは、まさにペリエ ジュエの傑出したテロワールと、素晴らしいシャルドネの恵みです。」

これでお花見や春を愛でる会をしては、いかがでしょうか。

 

オランダ人アーティスト、トード・ボーンチェがペリエ ジュエのために2013年に創作した「The Enchanting Tree(エンシャンティング・ツリー)」が、アンダーズ東京の52階にフェア期間中展示されています。

オランダ人アーティスト、トード・ボーンチェがペリエ ジュエのために2013年に創作した「The Enchanting Tree(エンシャンティング・ツリー)」が、アンダーズ 東京の52階にフェア期間中展示されています。この樹には、たくさんのベル・エポック専用のグラスが……。

 

「アンダーズ 東京」の1階 BeBu(ビブ)ラウンジではペリエ ジュエとのマリアージュセット、52階 ルーフトップバーでは、グラスやボトルでの提供が期間限定で始まっています! それぞれ3/23、3/20までです。

(写真提供:ペルノ・リカール・ジャパン/tex t by Yasuko Nagoshi)

ネックフォイルと専用の箱が、エミール・ガレが描いたアネモネ(秋明菊)の色合いに合わせて、淡いミントグリーンに! そしてラベルはパールホワイトです。

ネックフォイルと専用の箱が、エミール・ガレが描いたアネモネ(秋明菊)の色合いに合わせて、淡いミントグリーンに! そしてラベルはパールホワイト。

カテゴリー ロゼスパークリングワイン
ワイン名 ペリエ ジュエベル エポックエディション プルミエール 2007
生産者名 ペリエ ジュエ
生産年 2007
産地 フランス/シャンパーニュ
主要ブドウ品種 シャルドネ90%+ピノ・ノワール10%
希望小売価格 28,000円(ギフトボックス入り/税別)
輸入元/販売店 ペルノ・リカール・ジャパン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article